八耐参加


会場は前回と同じ渋谷のmixiさん

カフェスペース的なところで8時間すごします。

カウントダウンタイマーを作る

少し前から大きいサイズの7セグLEDを使ったカウントダウンタイマーを作ろうとしている。7セグLEDはthingiverseのデータを使って外枠プリントして、NeoPixelをいい感じにはめ込んだもの。

3Dプリントした外枠
セグメントごとにNeoPixelを2個ずつ配置する
NeoPixelの固定はダクトテープでやっつけ。

これを4つとコロンは作ったので、あとはソフトのほうをつくればよい。まずはマイコンを何にするかと電源どうするかを決めねば。

マイコンはPro MicroかPro Miniにしよう。電源はモバイルバッテリ。操作は昨日秋葉原で買ってきたプッシュスイッチを使う。直径24mmのねじ式のやつ。サイズ的には数字一文字分のボックスに3個横並びで配置できそう。

操作は、赤ボタンでタイマーのスタートストップ、青と緑でカウンタ数値(minute)のUp/Downでいいかな。秒の桁はカウンタUp/Downすると0にリセット。秒単位の設定はできない。

7セグは福岡にある

先週、帰福したときに福岡に置いてきたので今日は7セグ実物はなしでマイコンのソフトだけつくる。まったくなにもなしだと寂しいのでテープLEDだけ持ってきた。

それっぽいのができた。1秒ごとにLEDが一つずつ赤色に変わっていって、全部赤になったら虹色ピカピカ。本当は音も鳴らしたいけど、スピーカーやブザーを持ってき忘れたので今日はここまで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください